転職の常識・非常識

転職を考えるとき…

○転職

会社勤めをしていたら、転職の二文字がチラチラすること 誰でも一度や、二度はあるのではないでしょうか。 中には、現状に満足して、転職なんか考えたこともないって方もいるでしょう。 それはそれで素晴らしいことだと思います。

○転職する理由

圧倒的に多いのが対人関係 色んな性格・色んな環境で育った人々が集まって 一つの会社なり、事業なり営んでいると 人の数だけ軋轢もあるでしょう。 そんな中でも、お互い妥協し、譲り合っていければ一番いいのですが 解ってはいても なかなかそううまくいかないものです。 些細な事でも積もり積もれば、 大きな塊になってしまいます。 そんな時、「もう、辞めて他のところに転職しようかな」と考えるのは無理からぬことです。 実際、対人関係がストレスとなって病気になってしまう人も、 少なからずいるのです。 でも、これは、自分自身の理由です。

○その他の転職の理由

転職させられるということもあり得ます。 例えば、 いわゆる、窓際族。 もう、あなたの仕事はないから窓際で静かにしていてね・・・です。 これは、自分自身の理由になることもありますが、 出る杭は打たれる場合もあったりします。 そして、 業績不振や、会社の都合のリストラ。 こうなると、自分では何にも出来ません。 理由はどうあれ 転職の2文字が頭に浮んだ時に 参考になればと思います。 さぁ、前を向いて歩きましょう!

PRサイト